ソニーが「FLO:Q」で新感覚のブログゲーム「脳速検定」


 ブログの話題かゲームの話題か、ちょっと迷うところですが、一応このブログで紹介することにします。ほかにゲーム情報のブログも持っているんですけどね。ソニーは無料のブログパーツ提供サービス「FLO:Q(フローク)」で、ユーザーのブログから独自に集計した話題のワードに基づく3種類の問題を出題し、頭の回転の速さ「脳速度」を測定する新感覚のブログゲーム「脳速検定」を開始するそうです。

 脳速検定は、4つの流れる文字列の中から指定されたキーワードを選択することで、瞬時の判断力が試される「鏡文字読解」、制限時間内に文字をクリックして、指定されたキーワードを完成させることで、広い視野が試される「文字並べ」、最初に表示された画面を5秒間で記憶し、その後の設問に解答することで、記憶力が試される「語句記憶」の3つ。いわゆる頭の体操ですね。

 利用者は「脳速検定」サイトに登録すれば、ゲームの結果は、記憶力・眼力・正確性・トレンド・判断力の5項目と総合力を算出。総合力と各項目ごとの全国ランキングがサイトで公開されるそうです。



mixiに「関連が強いコミュニティ」表示機能がついたそうです


自分の希望に合ったコミュニティを探すのって、結構面倒くさいですよね。mixiでは、指定したコミュニティに関連しそうなコミュニティを20個まで抽出する「コミュニティブラウザ」が、「インディーズ機能」として登場したそうです。

 mixi上の180万以上のコミュニティを分析し、独自の算出方法で抽出するそうで、コミュニティ同士の関連性の強さも10段階で表示するとのことです。自分の希望に合ったコミュニティが一個でも見つかれば、それに関連の深いコミュニティを探せばいいわけで、人とのつながりをどんどん求めたい人にはなんだか便利そうですね。



音楽SNS『Last.fm』の無料オンデマンド配信が好調だそうです


 無料で3回ストリーミングできる広告付きオンデマンド音楽配信サービスを米CBS傘下の音楽ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「Last.fm」が米国時間2008年1月23日に開始したことは耳目に新しいところですが、滑り出しは好調のようです。

オンデマンド・サービスが始まった日, Last.fmで音楽をストリーム再生したユニーク・リスナーが1週間前と比べ85%増加。Last.fmサイトのページ・ビューは前週と比較して45%拡大し,ユニーク・ビジターは同27%増加したとのことです。

同サービスは大手音楽レーベル4社のほか,15万のインディーズやアーティストの楽曲をライブラリに持っています。また,レコード会社と契約していないアーティストがLast.fmにオリジナル楽曲をアップロードした場合に再生されるたびに報酬を受け取れる「Artist Royalty」プログラムもあるそうで、ネットデビューにもいいかもしれませんね。日本でもそういうサービスはあるのでしょうか。



グリーとKDDIのSNS「au one GREE」の会員数が200万人を突破したそうです


 グリーのSNS「GREE」をベースとしたauの携帯電話向けモバイルSNS「au one GREE」の会員数が1月28日に200万人を突破したとKDDIが発表したそうです。「au one GREE」は2006年11月から「EZ GREE」としてサービスを開始していましたが、PCおよび携帯電話向けポータルサイトの一体化に伴い、au one GREEに名称変更。2007年8月にau one GREEの会員数が100万人を突破したと発表していますが、テレビ番組連動コンテンツや音楽サービス、ニュースや天気予報の配信などを新たに開始。 100万人突破から約6カ月で200万人を突破したとのことです。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。