ソーシャルネットワーキングサービス 音声や音の日記投稿も可能なSNSが誕生


 日記やコミュニティーへの投稿に、読み書きだけでなく音や音声も可能な音声SNS「コエノワ」(http://www.koenowa.com)が立ち上がりました。音や音声関連ソフト、サービスを開発・販売するアニモ(横浜市中区)が音声技術を活用して立ち上げたもので音声SNS「コエノワ」を立ち上げ、7日からサービスを開始したそうです。

 従来のSNSは「書く・読む」だけでしたが、これに「話す・聴く」機能を搭載したもので、録音や音声合成ができるツールを利用し、日記やコミュニティーへの投稿に簡単に声や音が付けられるそうです。会員登録(無料)すれば、誰でも参加できる公式コミュニティーも用意したとのことです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。