今度は米MySpaceとSkypeが音声チャット・ソフト「MySpaceIM with Skype」提供だ!!



YouTube動画米MySpaceの「MySpaceIM」設定法のようです。ただし「MySpaceIM with Skype」ではありません。


連続のMySpace関連の投稿となってしまいましたが、大きな出来事なので仕方ないですね。世界最大の音楽ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「MySpace.com」と,米eBay傘下のルクセンブルクSkypeが提携し、無料音声チャットソフトウェア「MySpaceIM with Skype」(ベータ版)を、MySpaceが現地対応している20カ国で提供開始するそうです。11月から利用可能だそうです。

MySpaceIM with Skypeは,インスタント・メッセージング(IM)ソフトウエア「MySpaceIM」(ベータ版)とSkypeのインターネット通話機能を組み合わせて提供するソフトウエアとのことで、これでまだMySpaceに加入していないSkypeユーザーがMySpaceのユーザー・プロファイルや写真,アバターといった情報を利用できたり、またSkype未加入のMySpace参加者がSkypeのユーザー・アカウントを連携できたりするようになるそうです。

MySpaceIM with Skypeは、Skypeの提供している無料通話サービスだけでなく、固定電話や加入電話と通話可能な「SkypeOut」「SkypeIn」、ボイスメール機能「Voicemail」、着信転送機能「Call Forwarding」などの有料サービスにも対応できるとのことです。

それで、月間アクティブ・ユーザー数は1億1000万人以上のMySpaceと、登録ユーザーは2億200万人に達するSkypeが提携してMySpaceIM with Skypeを提供すれば「世界最大のオンライン音声コミュニティが誕生する」とのことです。ただ、それはどうなんでしょうね。とらぬ狸の皮算用というか、MySpaceに加入しているSkypeユーザーがどのくらいいるかわからない現状で、あまり大きな数字を期待するのもなんだなあと思うのですが……。なお現在MySpaceIMのインストール・ユーザー数は2500万人以上だそうです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62205783

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。