マイクロソフトが大手フェースブック(Facebook)に出資ですか、MySpace追撃態勢構築ですかね。



YouTube(ユーチューブ)動画Facebookに賛同している人の動画のようです。記事本文とは関係ありません。

マイクロソフト(Microsoft)が米ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)大手フェースブック(Facebook)との戦略提携拡大の一環として、同社に2億4000万ドル(約274億円)の出資を行うことを両社が24日発表したそうです。

 これにより、マイクロソフトはフェースブックの独占広告提供元となったとのこと。同社に対し米国内に加えて国際的な広告販売を開始するそうです。ということは、フェースブックはマイクロソフトの参加に入ったということでしょうか。そこまではまだ考えすぎですかね。

 フェースブックとの独占契約をめぐっては、マイクロソフトと米グーグル(Google)がし烈な競争を展開していたとの報道もあり、IT業界の雌雄を決する戦いに、大きな影響を与えるかもしれませんね。る。

 マイクロソフトの出資はフェースブックの次段階の資金調達の一環で、これにより同社の価値は150億ドル(約1兆7000億円)となるとのことです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62353521

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。