放送と通信がドッキング?テレビ新広島がSNS・ワンセグを組み合わせ


 テレビ新広島が1月16日からNECと組み、番組内でワンセグ(携帯端末向け地上デジタル放送)とソーシャル・ネットワーキング・サービスSNS)を融合した試みを始めたそうです。ワンセグで番組を見ながら番組のSNSでコメントを書き込めるようにしたとのこと。日本で初めてということで、画期的なことだそうです。

 ワンセグはテレビ映像と同時に「一次リンク」と呼ばれる番組関連情報を表示できるそうです。一次リンクは放送用のコンピューター言語を使うため、通常のインターネットサイトは表示不可能。一方一次リンクから誘導して通常の番組サイトを表示する場合は、テレビ映像を同時に視聴できなかったのです。つまりワンセグはそれが同時にできるということですね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83328360

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。